お知らせ

お待たせしました!(え?別に待ってない?)
公約通り(?)、Blogを始めました。
題して 【kakka's Okiraku Diary】って、そのまんまやん(^o^;)
そんな訳で(どんな訳?)
今後は、こちらの方でよろしくお願いします。m(__)m
【kakka's Okiraku Diary】

あーーーーーーーー、
HPリニューアルは、道険し・・・(-_-;)
[PR]
# by fuga-kansai | 2005-11-30 00:59

いっちゃん、トライアルへ

びーちゃんの件に関しましては、
沢山の暖かいコメントやメールをありがとうございました。m(__)m
皆様の応援のお心を胸に、これからもびーちゃんと、楽しく暮らしていきたいと思います。
3パグ+1ニャン、まずは体を鍛えたいと思います(笑)

さて、先日もお伝えしましたように
いっちゃんには素敵なご縁があり、11月19日、トライアルに出発しました。
少々遠方までなので、みんなでお出かけしました。(^^)
(但し、みかえるはお留守番)
(先日紹介した「コールマン・ドッグキャリーチューブ」は、このためだったのだ〜!)
このトライアルが上手くいき、いっちゃんのこれからの犬生が
素敵なものになりますように。(願)

がんばれ!いっちゃん!!




c0046247_2393827.jpg


途中のSAにて、記念の4パグ姿。



c0046247_23112355.jpg


車内では、いっちゃんはだ〜ちゃんと一緒にチューブの中で。



c0046247_23131098.jpg


ぶーちゃんは、相変わらず「箱乗り」(笑)
※「箱乗り」とは、、、、
 ぶーちゃんはいつも車に乗ると、前足はコンソールボックスに置き、
 後ろ足は、後部座席で、立っているのです。
 これを我が家では「ぶーちゃんの箱乗り」と言ってます(爆)
 「しんどいから座っとき」と言っても、彼は立ち続けます。
 カーブでは、上手に体重移動もします(笑)
 ま、要するにkakkaの顔が見ていたいようです(甘えたさんですな)



c0046247_23174038.jpg


びーちゃんは、ほとんど寝てた(笑)

「ドッグキャリーチューブ」は大活躍でした!
ええわぁ〜、これ!
なんか、久しぶりに「買って良かった♪」って感じ。
なんせ、あちゃ〜ってのが続いてましたから・・・ex.キャッチ・ミーなど(笑)
ちょっと長距離のお出かけにも自信が持てたし、
これから、がんがんお出かけしようね〜〜〜
出無精返上だーーーー!(ホンマか?)

11/19〜20の、一泊二日のぷち旅行。
日程的にびーちゃんの発作が少し心配だったのですが・・・・
なんと!
今回の発作は予定より少し早く、
11/15 1回、11/16 1回、11/17 4回、11/18 2回
で、終了〜。(なんだか不思議、びーちゃんわかってたの?)

【お知らせ】
このBlogは、「びーちゃん預かり日誌」なので、びーちゃんの預かりも終了し
また、いっちゃんもトライアルになりましたので、近々終了させていただきます。
が、「終了は残念」「たまには様子が知りたい」という
嬉しいご意見がありましたので(ありがとうございますm(__)m)、ちょいと考えています。
実は、私のだらけた(現在ほぼ放置状態ですが^o^;)HP【Okiraku Web】のリニューアルを企んでおりまして
そちらの【Okiraku Diary】をBlog形式に移行しようと思っています。
んが、なかなか作業が進まない(-_-;)
準備ができましたら、またご報告させていただきますので、
その節はよろしくお願い致します。m(__)m
[PR]
# by fuga-kansai | 2005-11-21 23:42

ご報告

「びーちゃん預かり日誌」をご覧いただいている皆様
いつも応援ありがとうございます。

実はこの度、びーちゃんは正式にkakka家のコになりました。
びーちゃんが我が家にやってきて、10ヶ月が過ぎました。
最初から里親様に巡り会う事は、なかなか難しいかも?との覚悟の上でしたが
いつかきっと、巡り会えると信じて、ゆっくりやっていこうと思っていました。
レスキューして、預かるともちろん情が湧きます。
その期間が長くなればなるほど、その思いは強くなり、離れがたくなるのも事実です。
それでも、そのコの最善の道を考えて、
この方なら・・・と思える里親様にバトンタッチする。。。
それがレスキューなんだと、自分に言い聞かせてきました。
もう少し探せば、もうちょっと頑張れば・・・との思いもありながら
いつまで里親探しを続けるべきなのか、びーちゃんにとってどうする事が良いのか、
悩み続けている毎日でもありました。
日がたつにつれ、だんだん我が家に馴染んで、甘えてくる彼を見ていると
とにかく可愛くて可愛くて、もう手放せなくなってしまいました。(^o^;)

最初の頃よりは軽くなったとはいえ、
やはり癲癇発作は定期的に発症しています。
今後、びーちゃんの症状がどうなっていくかもわかりませんし、
どれだけ一緒にいられるのかもわかりません。
不安がないと言えば嘘になります。
だけど、びーちゃんを最後まで見ていてあげたいと思うようになりました。
我が家のコになって、びーちゃんが幸せかどうかはわからないけれど
みんなで楽しく暮らしていきたいと思います。
私の勝手な思いですが、どうか暖かく見守ってくださいませ m(__)m

なお、いっちゃんですが
彼は良いご縁があり、現在トライアルに向けて準備中です。
いっちゃんと共に暮らすのもあとわずか、少し寂しい思いもありますが、
彼の今後のしあわせな犬生の為に、最善を尽くしたいと思っています。
それまで、もうしばらく4パグ生活を楽しみたいと思っています。

長い間、ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。



c0046247_3243484.jpg


c0046247_32598.jpg
[PR]
# by fuga-kansai | 2005-11-11 03:28